笑って食べて旅して

中央区Workerが綴る、食と旅行の徒然

ソウル本



ソウルと台北に関しては、もはや一般的なガイドブックを持たない私です。
地図的な役割で、CREAだけで買って、それで生きてます。


そんな私だけど、「 」関連の本になると、心がときめいてしまうのよね~( ´艸`)

とはいえ、自分でお金出して買うことってあんまりなかったんだよねぇ。



最近、台北はすっかりご無沙汰で、ソウルに傾倒しちゃってますが。
台北の食本(変な名前)でとても、好きな方がいて、その方のソウル版が出てたので迷わず購入。

ソウルでいただきます! 地元っ子ご用達から最新の人気店までソウルでいただきます! 地元っ子ご用達から最新の人気店まで
(2010/06/18)
浜井幸子






そして、ひそか(?)に毎日見ているソウル在住の方のブログ(su・te・ki Seoul)があるんですけどね。
その方が出版されたcafe本も買ってしまったわよ~~。


su・te・ki ソウルカフェsu・te・ki ソウルカフェ
(2010/12/11)
yossy&kay





(なんでか、本の表示位置がずれるのよね…(・・?
 タグを見てみましたが。原因不明…)



・*:..。o○☆*゚¨゚゚・*:..。o○☆*゚¨゚゚・*:..。o○☆*゚¨゚゚゚





まずは浜井さんの本。
やっぱり楽しい~~~♪
こちらは地元密着・ディープタウン・ソウル的な感じ。

私が初めて訪韓したのは今から、15年位前の事。(歳が偲ばれる…
ちょうど、東大門・ミリオレが流行り始めた頃で、viviとかに特集してたんだよねぇ。


当時韓国人の彼と付き合ってる友人が、その彼を紹介してくれて、いろいろ連れていってもらったのです。
ザ・地元的なところに。
あの懐かしい感じを思い出した。

行きたい!と思う店も多いものの、地図がかなり大胆不敵。
私、かなり土地鑑がよく、地図も読めるけど、これじゃ無理~。

と思いきや、住所が載ってるので、なんとかなりそうです。

そして、韓国にはまだまだ私の知らないステキな食べ物がたくさんあるのね~と思いました。

とりあず、カルグッスを制覇したい。食い倒れたい。







続いて。
yossyさんの本。

なんかねぇ…これ、すごいの。
軽いのーー。紙質にまで、こだわって発刊されたようで、持ち歩きにはとっても便利なサイズ、重さです。
かといって、地球歩きシリーズのようなペラペラ紙でもないし。


そして、エリア別に紹介されたcafeはどれも個性的。
個人的にもっと制覇したいと思ってる弘大エリアがトップで紹介されたのが嬉しい。
CREAの特集ですら、弘大の取扱いは小さいもんねー。
コネスト、ソウルナビでも小さい気がする。

私的には、もっと取り扱ってほしいくらいだったのよ。

あの辺って、道もごちゃっとして分かりづらいからさ。

あぁ。yossyさんには、是非弘大エリア特集でcafe以外にも取材して欲しい!!




ちょっと気になったのが、ハングル表記の店名の記載がなかったんだけど…
アルファベットの店名だけで、道聞くときとか通じるのかしらね…(・・?
でも、住所がハングル表記があるから。それをタクシーの運ちゃんに見せれば大丈夫ね。きっと。
あちらの方は、本当にすいすいとナビや携帯(大体スマートフォン)を使いこなして、道案内しれくれるもんね!

あ。ハングル表記はないけど、ハングル的呼び方というか、読み方がカタカナ表記されてます。
それがちょっと面白い(笑)

ジャパニーズ・イングリッシュならぬ、コリアン・イングリッシュだから!?





ということで、このcafe本の中から、仁寺洞か三清洞のcafeに行こうと思います。

そう。来年、母と冬ソウルってくるのですー。
もはや、私はガイドですわ。付き添いですわ。


スポンサーサイト
  1. 2010/12/21(火) 09:30:00|
  2. エンタメ@ウチ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<大人階段 | ホーム | ちゅいったー>>

コメント

こんばんは、カフェ本をご紹介くださって本当にありがとうございます!^^

ホンデエリアにご注目なさってるとのこと、更に嬉しいです☆
私の場合、近所だから・・・ということもあるのですが、ホンデに
出没することがすごく多くて。
韓国らしい熱気が感じられる面白いエリアだと思ってます。^^

「ハングル表記の店名の記載」 ですが、アルムダウン茶博物館みたいに
韓国語表記もアリのお店に関しては、本にも全てハングルも併記しました。
が、元々英語(またはフランス語)のみの表記のお店に関してはわざわざ
ハングル表記し直す必要はありませんから、道を訊く時に便利なように
韓国語読みの発音をカタカナで表記しました。
お店の所在地は全て日本語&ハングルで表記してありますから、タクシーなどを
ご利用の際はぜひそのまま本を運転手さんにお見せ頂ければと思います~^^
  1. 2010/12/22(水) 20:47:11 |
  2. URL |
  3. yossy #ls0S3IAc
  4. [ 編集 ]

◆◆yosssyさん

うゎーーーv-356
作者の方じきじきに、コメントまで…ありがとうございます。

弘大、とっても興味ある街なんですが、
ちょっと年齢層が…若いところが多い感じがします。
もう少しオトナ向けがあると、更に嬉しいのだけどなぁ…

ハングル表記が無いところもあるんですね!!
日本だと、店名などが英語表記でも
それに付随してカタカナで読み方が付いてたりするので
てっきり同じ感じなのかと思ってました。ほぇ~~~。
教えていただき、ありがとうございます☆
  1. 2010/12/23(木) 01:07:21 |
  2. URL |
  3. 8-8 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://8d8.blog13.fc2.com/tb.php/90-83eb7839
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

8-8

Author:8-8
中央区Workerが綴る、食と旅行と落語と時々お出かけの備忘録
仕事も一生懸命やるけども!
遊びはもっと一生懸命!






◆notice◆
こちらのブログは、私の趣味と記憶の記録のための個人的ブログです。
ブログ生活を個人的に楽しんでる方にご覧いただき、旅や食のお役に立てればうれしいと思って書いております。

それ以外の目的(アフィリエイト目的やアダルト系、その他私が判断するもの)の方には、何の役にもたたないブログです。

そういった方々からの、コメント、トラバ、ブロとものご申請はお応えしておりません。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

2010 London (28)
2010 Dubai (16)
2010 Seoul in Apr (14)
2010 Seoul in Aug (5)
2010 Seoul in Dec (9)
2011 Seoul in Feb (8)
2011 Seoul in Jul (7)
2011 Russia (19)
2011 Korea in Dec (5)
2012 Bangkok (3)
2012 Taiwan (14)
2013 Taiwan (3)
2013 Malaysia (5)
2014 Taiwan (4)
2015 Poland(&Copenhagen) (3)
2017 Helsinki&Baltic States (7)
2010 Domestic (2)
2011 Domestic (13)
2012 Domestic (6)
2013 Domestic (10)
2014 Domestic (2)
Travel etc (34)
タベタ@ソト (55)
タベタ@ウチ (12)
エンタメ@ソト (26)
エンタメ@ウチ (8)
affairs (33)
notice (6)
phots (8)
knitting (3)
未分類 (7)
旅先便利帳 (0)

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

写真レイヤー

タグ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索BOX・タグ一覧

サイト内検索

全記事一覧,全タグ一覧へ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する