笑って食べて旅して

中央区Workerが綴る、食と旅行の徒然

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

London&Dubai4 Londonのホテル

ヒースロー空港@ロンドン到着。
イミグレ混んでたー!でも、合理的な並び方だったのでスムーズでした。

私、あんまりイミグレで何か聞かれた事ないんだけど。(善人顔だから?なんつって)
今回はどこから来て、どこへ行くのかとか聞かれたなぁ。


『善人顔』で思いだしたけど。
私、すっごいよく道を聞かれます。
私の顔は日本人と言うか、東南アジアちっくだからか、ベトナム、タイでは間違われる。
最近ではソウルのショップでも「韓国人だと思った」と言われる。
アジアで幅広く通用(?)する顔なんだと思ったら、中南米を旅した友人たちには「中南米もイケる」と言われる。
(これは多分中南米には、モンゴロイドの顔が多いからと思われ)


まぁ、エスニックな顔だからな…と思ってたら、ロンドンでも聞かれる。
まさか、欧米人には見えないので、多分移民だと思われたんですね。きっと。

なので、『善人顔』ではなく『道訊かれ顔』だと思います。


いや本当どうでもいい事ですね。





閑話休題。



空港から市内中心部(and ホテル)までの交通手段は色々あります。

が。ロンドンのこういった基本情報はガイドやいろんなサイトで見かけるので、今更私が書かなくてもいいだろう・・・ってことで。


2_20100730235545.jpg


地下鉄=tube trainを利用して、ホテル到着★

今回はラッセルスクエア駅から(足の短い私基準)歩いて4分くらいのホテル。
ヒースローからラッセルスクエアまでは地下鉄で1本だから楽チン~と思ってたけど。
夏のヨーロッパの(空間が狭い)乗り物は辛いですね・・・いろんな意味で。

なので、ヒースロー⇒ホテルの時は地下鉄を利用したけど
ホテル⇒ヒースローの時はタクシーとエクスプレスを利用しました。


ちなみにホテルから、駅とは別方向に徒歩5分くらいで大英博物館があります!




ホテルの紹介は続きからどうぞ~。
ただし、安いツアーのホテルなので豪華な感じは一切ないので、期待しないでね★


・*:..。o○☆*゚¨゚゚・*:..。o○☆*゚¨゚゚・*:..。o○☆*゚¨゚゚゚




ロイヤルナショナルホテル(ROYAL NATIONAL HOTEL )は大箱のホテルで、欧米人の団体さんがたくさん、たくさんおりました。

日本人をちょっと見かけたくらいで、アジア人は全然見かけなかったなぁ。


ホテルに関しては事前に口コミ見てたから、結構覚悟して行ったんだけど…



結果として、私にはなんの問題もない!
アジアのパックツアーで利用する安ホテルに比べれば、ちょろいです。楽勝。快適。


3_20100730235544.jpg

4_20100730235544.jpg

(写真は、到着直後ではなく別の日にとったので、一部に既に荷物が広がってます


特徴
 ・全体を通して、不潔感はあまり感じない
 ・ただ、下水の問題か?水がちょっと匂った気がする
 ・ベッドは作りつけのようなシングル
 ・クローゼットあり、ハンガーは6個くらいあった
 ・シャワーは固定、湯量、温度に特に問題は無い
 ・電動式ポットあり(キレイかどうかは謎だが)
 ・テレビあり
 ・バスタブあり(使ってないけど)
 ・背もたれ付の椅子と無しの椅子が1台ずつあり
 ・冷蔵庫なし
 ・トイレの鍵無し(最初から備え付けてない)
 ・ドアにチェーン無し
 ・冷房無し
 ・道路側に面した部屋だったので、ちょっとうるさいかも?
  (でも毎日疲れてたので、即効爆睡でしたけど)

といったところでしょうか。

近くには、TESCO express、waitrose、sainberry、M&Sと一通りのスーパーがありますので、マーケット巡りも楽しい。あとはオーガニック系スーパーもあったよ。
スーパーについては、おいおいご紹介していきます♪

私的には、次回また泊まってもいいなぁと思えるホテルです。
あくまでも私的にはね。個人の趣向です。
ロンドンはホテルが高い事でも知られてるので、私的にはこういうホテルに泊まって他の事に予算を使う方がいいなーと思います。


あと、私自身、ダメホテルの免疫が多少あるのかも。
アレに比べればマシよね・・・みたいな。
だって普通に清潔で、明るいし、お湯が出るシャワーがあれば。全然OKさ!

ちなみに、私の中で最低ホテルのワースト1は卒業旅行で行ったモロッコ(ツアーではない)のホテル。
あれに比べれば、多分どこもマシ。




さて。ホテルに荷物を置いて、一休みしたら早速地下鉄を利用しておでかけです!

1_20100730235545.jpg



スポンサーサイト
  1. 2010/08/02(月) 09:30:00|
  2. 2010 London
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<London&Dubai5 Borough Market へ(前編) | ホーム | 赤坂で四川料理>>

コメント

いよいよ

ロンドンステイのスタートですねー。

中途半端にお金出してホテルにとまっても大したことないから今回のホテルは当たりだったようですね!


最初はバッキンガム宮殿やビッグベンの記事かなと思いたしたが意表をつかれました(笑)
  1. 2010/08/04(水) 19:25:18 |
  2. URL |
  3. トリ #-
  4. [ 編集 ]

◆◆トリさん

立地が良かったので、とても使いやすいホテルでした。
短い滞在期間なので、その辺重要です~。

あら!?そんな予想が…
でも、私らしい感じではないでしょうか(笑)
  1. 2010/08/08(日) 23:56:49 |
  2. URL |
  3. 8-8 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://8d8.blog13.fc2.com/tb.php/8-794c1cec
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

8-8

Author:8-8
中央区Workerが綴る、食と旅行と落語と時々お出かけの備忘録
仕事も一生懸命やるけども!
遊びはもっと一生懸命!






◆notice◆
こちらのブログは、私の趣味と記憶の記録のための個人的ブログです。
ブログ生活を個人的に楽しんでる方にご覧いただき、旅や食のお役に立てればうれしいと思って書いております。

それ以外の目的(アフィリエイト目的やアダルト系、その他私が判断するもの)の方には、何の役にもたたないブログです。

そういった方々からの、コメント、トラバ、ブロとものご申請はお応えしておりません。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

2010 London (28)
2010 Dubai (16)
2010 Seoul in Apr (14)
2010 Seoul in Aug (5)
2010 Seoul in Dec (9)
2011 Seoul in Feb (8)
2011 Seoul in Jul (7)
2011 Russia (19)
2011 Korea in Dec (5)
2012 Bangkok (3)
2012 Taiwan (14)
2013 Taiwan (3)
2013 Malaysia (5)
2014 Taiwan (4)
2015 Poland(&Copenhagen) (3)
2017 Helsinki&Baltic States (9)
2010 Domestic (2)
2011 Domestic (13)
2012 Domestic (6)
2013 Domestic (10)
2014 Domestic (2)
Travel etc (35)
タベタ@ソト (55)
タベタ@ウチ (12)
エンタメ@ソト (26)
エンタメ@ウチ (8)
affairs (38)
notice (6)
phots (8)
knitting (3)
未分類 (7)
旅先便利帳 (0)

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

写真レイヤー

タグ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索BOX・タグ一覧

サイト内検索

全記事一覧,全タグ一覧へ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。