笑って食べて旅して

中央区Workerが綴る、食と旅行の徒然

2013マレー旅・ダイジェスト_4(KL街歩き)

しれっと、再開。








旅4日目。

今日はKL探索。

fc2_2013-11-20_16-49-21-107.jpg



KLでは、市内の繁華街・観光スポット近辺をめぐる無料循環バスがあるのです。観光スポット目の前…には止まらないけど、これを利用するとかなり効率が良くなると思う。(参考HP
●車内ではwifiも使えるとありましたが、実際は使えませんでした。(料金払ってないみたいなメッセージが出てくる…w)
●パープルラインとグリーンラインがありますが、車体はどちらも同じ色です。(私は勝手にそれぞれ車体の色で名前が違うのだと思っていた)
●グリーンラインの経路が、HPに出ているものとは少し違うようです。何度か乗りましたが、KLCC(ツインタワー)発というのは一緒ですが、パビリオンのところは通らなかったんだよね…なので、乗る時は運転手さんに目的地を通るか聞いた方がいいですよ。私はホテル(ベルジャヤタイムズスクエア)脇の道に止まると聞いたので、KLCCから何度か乗りました。



※有料のKLホップ・オン・ホップ・オフ・バス(参考HP)もあります。利用してないので、詳細は分かりませんが。


で、まずはかつての鉄道ターミナル・クアラルンプールを目指します。
そこを起点に、国立モスクや美術館、チャイナタウン、セントラルマーケットに行こうかなと。


そして、そこで悲劇が起こるのです(大げさ)


・*:..。o○☆*゚¨゚゚・*:..。o○☆*゚¨゚゚・*:..。o○☆*゚¨゚゚゚


目を付けていたお店でモーニング!と思ったら、まだ空いてなかった!
カヤトースト食べようと思ったのに。

fc2_2013-11-20_16-52-09-240.jpg

仕方ない。前日食べて気に入ったロティを食べましょう。




この日は、インド人スタッフお薦めのバナナ入りにしてみた。





こ、これが!!!意外かもしれませんが、カレーとすごい合うの。やっぱり現地の人のいうことは聞くべきだね~。
思い出してもよだれが出そう。

さて、パープルラインのバスで、LRTの駅のパサールスニ(中華街付近)へ。
そこはパープルラインの終点であり、始発であります。




ここから歩いて5~10分ほどで、かつての鉄道の中心・クアラルンプール駅へ。とっても趣がありますが、今はあまり使われてない上に、(一部の)ホームには乗車客じゃなくても入っていけます。通り抜けできます。
向かいにはマレー鉄道の事務局ビル。



駅を通って、国立モスクへ。


なんか…モスク前の空気感が…???



と思ったら!!イスラムの祝日とやらで、今日は休みだって…
しかも、すっごーーーーーく楽しみにしていたイスラム美術博物館も休み。
このモスクだけじゃなく、国内の(一般見学を受け入れている)モスク全体がこの日と翌日はお休みだなんだって。
外国人観光客茫然。苦笑い…はぁ。

これは、また来ないとだなー。

私の今回のマレーシア旅行の最大の目的は「いろんな宗教寺院を見る」というものだったので(あとは「食べる」)本当にショックでした。

涙をぬぐって、元のパサールスニ駅へ。
ここからチャイナタウンへ。



不思議なことにチャイナタウンに、マレーシア最古のヒンドゥー寺院スリ・マハ・マリアマンがあるのです。









これも見たかったうちの1つ。

でも、正直チャイナタウンは台湾にちょくちょく行ってる私にはあまり見るものはなかったのでした。

そういえば、ここらへんに目をつけていたチキンライス(海南鶏飯)があったな~とウロウロ。南香というお店へ。



ここで今日のランチでございます。

今まで食べたチキンライスでは2番目においしかった(1番はバンコクの「ピンクのカオマンガイ」で有名なラーン・ガイトーン・プラトゥーナム)

満腹太郎になって、お茶したいな~と思いながらウロウロ。



いいところがなく、そのままセントラルマーケットへ。
うーん、ここは建物は素敵だけど、買いたいものはないなー。

と思ってたら、ローカルのコーヒーチェーンがあったのでピットイン。



しばし、のんびり。イスラム祝日の悲しみを癒します。

イスラム美術博物館でかなり時間を要すると思ってたからなー。どうするかなー。
行く予定ではなかったけど、ムルデカ・スクエア周辺に行くかー。
ムルデカ・スクエアは1957年8月31に独立宣言された歴史的広場で、その周りには植民地時代の歴史的建造物が数多く残されています。



面白かったけど…やっぱり、私が見たいのはこれじゃない!(´・ω・`) (iДi)

と言いつつ、『クアラルンプール』の名前の由来となった川も見て。

とぼとぼとホテルへ戻り。
少し早いディナーへと参りましょう。

毎日通っているwパビリオンの中に、紅茶専門店のTWGでアフタヌーンティができると聞いていたのです!
KL市内にある高級ホテルでもアフティーができて、いずれも日本よりずっとお得。
でも、TWGは日本にない(と思ったら自由が丘にあるらしいね?)

18時までに入ればアフティー注文できますので、17:00くらいに行きましたら、並んでる~~~。
でも、意外と回転早いので、15分くらい待ったら入れました。



ビックリするくらい紅茶の種類があって、アールグレイだけでも7~8種類ありました。

予想以上にサンドイッチもスコーンも美味しかったです。思ったより小ぶりだったけどね。

(ちなみにマカロン付のコースもある)


しつこく、コレを見る。だって、マレーシア最後の夜だもの。人間だもの。

スポンサーサイト
  1. 2014/09/15(月) 12:12:12|
  2. 2013 Malaysia
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<2013マレー旅・ダイジェスト_5(帰国日) | ホーム | 行った国>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://8d8.blog13.fc2.com/tb.php/362-0841e604
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

8-8

Author:8-8
中央区Workerが綴る、食と旅行と落語と時々お出かけの備忘録
仕事も一生懸命やるけども!
遊びはもっと一生懸命!






◆notice◆
こちらのブログは、私の趣味と記憶の記録のための個人的ブログです。
ブログ生活を個人的に楽しんでる方にご覧いただき、旅や食のお役に立てればうれしいと思って書いております。

それ以外の目的(アフィリエイト目的やアダルト系、その他私が判断するもの)の方には、何の役にもたたないブログです。

そういった方々からの、コメント、トラバ、ブロとものご申請はお応えしておりません。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

2010 London (28)
2010 Dubai (16)
2010 Seoul in Apr (14)
2010 Seoul in Aug (5)
2010 Seoul in Dec (9)
2011 Seoul in Feb (8)
2011 Seoul in Jul (7)
2011 Russia (19)
2011 Korea in Dec (5)
2012 Bangkok (3)
2012 Taiwan (14)
2013 Taiwan (3)
2013 Malaysia (5)
2014 Taiwan (4)
2015 Poland(&Copenhagen) (3)
2017 Helsinki&Baltic States (8)
2010 Domestic (2)
2011 Domestic (13)
2012 Domestic (6)
2013 Domestic (10)
2014 Domestic (2)
Travel etc (35)
タベタ@ソト (55)
タベタ@ウチ (12)
エンタメ@ソト (26)
エンタメ@ウチ (8)
affairs (37)
notice (6)
phots (8)
knitting (3)
未分類 (7)
旅先便利帳 (0)

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

写真レイヤー

タグ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索BOX・タグ一覧

サイト内検索

全記事一覧,全タグ一覧へ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する