笑って食べて旅して

中央区Workerが綴る、食と旅行の徒然

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

13GW 両親との台湾旅・後編

GWに両親と行った台湾旅行の続きです。

fc2_2013-06-04_12-49-23-664.jpg

家族内で最強と謳われる(?)、晴れ女の母と私。

うん、この旅行中とにかく暑かった。雨、全然降らなかった。


この時期台湾は雨季(梅雨)だからと聞いていたので、雨傘を持っていったのですがね。
一度も出番なし・・・
むしろ、日傘として母は使ってました。

帽子×サングラスの日焼け止め対策の方が重要でした。でも、GW後半に台湾に行かれた方は天気悪かったみたいですね。

・*:..。o○☆*゚¨゚゚・*:..。o○☆*゚¨゚゚・*:..。o○☆*゚¨゚゚゚


3日目の朝。
この日も一人で徘徊です。

fc2_2013-06-04_12-48-45-410.jpg

台湾好きブロガーさんの間では話題のお店。景美駅という、初めて行く駅にあります。
静かな街(朝だから?)で、ここだけローカルで大賑わい。

肉が入ってない胡椒餅が絶品との話で、噂に違わず美味しかった!

さて。この日はまずは観光。

平日午前中なら一般見学も受け入れているという総統府へ。

西門駅から5分くらいかな。
開始時間ちょうどくらいに到着しましたが、結構な行列。

ここでは、必ず無料のガイドが付きます。ガイドというか監視役(他の立入禁止エリアに行かないように)も兼ねてるんじゃないかなーと思う。

ぼーっとしてたら、地元民のグループに振り分けられてしまい。
母が日本語で、「日本人!私たち日本人!ガイド!」と言ったら、親切なオバチャンスタッフが日本語グループのところに連れてってくれました。
オバチャン同士ってすごいな。と改めて感心した次第です。

総統府の歴史、台湾(と日本の)の歴史などを聞きながら約1.5時間くらいのガイドツアーでしたかね。
歴史が好きな私と母は大変楽しく有意義な時間を過ごしましたが…

ここでも父は全く興味がない。
ガイドの話に聞き入る私たちに記念写真を撮ろうと言い出し、軽くスルーされ、また不機嫌に・・・

うーん。難しいね。
よく考えたら、根っからの理系な父。数字の羅列を見てる方が楽しいんだろうな・・・(私には理解不能


ま、それはさておき。

この後は母の大好きな街、迪化街へ。

2_20130401112939.jpg
(前回写真の使いまわし)


アホのように乾物を買う一家です。
ドライマンゴー6kgとか、茶梅1.2kgとか、ドライ金柑1.8kgとか・・・書くときりがない。
(基本的には「斤」単位で買うことになります。1斤=0.6kgです。半斤とかでも買える)

お店によってマンゴーの質もだいぶ変わるので、いろいろ見てから決めた方がいいですよ。


さらに、フェアトレードのお店もできていて、革製品や洋服、小物などを取り扱う店ができていました。
日本語は通じませんが、感じの良いスタッフで、できればじっくり観たかった・・・まぁ、これは仕方ないやね。

重い荷物を置いて、お昼にでも行こうか・・・と台北駅→中山エリア(繁華街)ぶらついておりましたら。
まぁ、ショッピング通りなんですわ。

当然ながら、女二人(母&私)は色々見たいですよね。

日本で予め調べてあったごま油専門店(HPはコチラ)へ行き、そこから10mおきくらいに立ち止まって色々見てました。

あ。こちらのごま油専門店お勧めです。ごま油も白と黒があり、それ以外にも落花生油(むっちゃ香りがいい)とか亜麻仁油(つばき科の植物油)とかあり、日本語の出来るスタッフが説明してくれました。

そんなこんなで、すっかり遅くなってしまい、行こうと思ってたお店はアイドルタイムで閉まってました!
ということで、適当な店に入り遅いランチ。後で台北ナビに載ってたのが判明(五七九牛肉麺という店)
味はまぁ・・・次はない、感じでした。ウリである麺食べてないから、分からないけどね。


油も瓶なので重いのですが、更に分厚いまな板(!)まで買ったので、荷物は激重。
なので、再度ホテルへ戻って、一休み。
(この間ずっと歩き!!いや、私はタクシーに乗ろうって言ったんですよ・・・)

やっぱり母は買い物が楽しかったみたいですが、父は全然楽しくなかったみたいw

夕方から、父の希望により夜市へ。
本当は別の夜市に行く予定だったのですが、初夜市ということで私も地理が分かってる士林夜市へ行きました。

fc2_2013-06-04_12-49-54-725.jpg

これまた父の希望で台湾版牡蠣オムレツ、蚵仔煎を久しぶりに食べました。
その他にも、胡椒餅、超巨大フライドチキン、マンゴーミルクなどを堪能。

fc2_2013-06-04_12-50-22-884.jpg
不思議な綿飴屋!

夜市は父がかなり満喫、母は元々こういうの好きじゃないんですよね・・・
本当好みが全然違うので、行き先選定は大変でした。


ホテルへ戻ってきて就寝。この日は16000歩くらい歩いたのかな。



4日目
明日の飛行機で帰りますが、早朝便のため実質この日が最終日。
なおかつ、ホテルも移動で空港近くへ行く予定。

例によって私は朝食を求めて徘徊。

fc2_2013-06-04_12-51-04-708.jpg

台北駅周辺は手軽に食べられるお店がたくさんあるので、なかなか楽しいです。
サンドイッチ、おにぎり、コナモノ(いずれも台湾式です)とより取り見取り。

朝食を終えて戻ってみると・・・母いわく、どうも父の体調が思わしくないとのこと。
どうする?ホテルで休む?と話すも、大丈夫だというのでお出かけ。雙連朝市へ。

fc2_2013-06-04_12-51-33-692.jpg

生活の息吹が感じられるし、やっぱり女はこういうトコロ好きなんだよね。

しかし・・・テンション↑↑な女二人を尻目に、どんどん暗くなる父・・・

最終日ランチを予約してあったため、適当に切り上げてホテルへ戻りチェックアウト。
荷物をそのまま預けて、ランチの場所である台北儂來會館へ。
予約は台北ナビから。

fc2_2013-06-04_12-52-18-819.jpg

日本だととーっても高いフカヒレ料理ですが、台湾では比較的安く食べられます。
といっても、台湾の物価からしたら高いですが。

料理、どれも美味しかったですが。父はここでも体調が悪く、あんまり堪能できなかったみたい。

と、体調不良の父がいるにも関わらず、「どうせ近いから」と行天宮をチラ見して。


fc2_2013-06-04_12-52-50-641.jpg

平日にもかかわらず参拝客がいっぱいいた。


ホテルで荷物を引き取り、バスで桃園空港経由で第2の宿、シティスイーツゲートウェイ(城市商旅 航空館)へ。
空港周りには何もないという口コミを聞いていたので、予め台北市内で食べ物・飲み物用意してからいきました。

本当何もなかったです。ホテルのサービスで水はあったけど。

で、ここで父ダウン。私が持ってた、薬を飲みつつゴハンも食べずに就寝(4時ごろ!)

女二人はちょー元気。
TV見て、買ったばかりのお茶入れて、買ったお菓子とかつまんで旅の反省とかしてた。

ちなみに。
このホテルは日本語は通じません。ホスピタリティも特別いいわけでもありません。
翌朝が6:50発の便だから、空港近くのホテルということで選んだだけです。

多分私一人なら、空港ベンチで寝てたね。




5日目。
一晩寝たら、すっかり元気になった父。よかったよ。食欲も戻ってたし。

fc2_2013-06-04_12-53-25-265.jpg

ホテルへは予め、朝食BOXと送迎タクシー(AM4:20)をお願いしておきました。
元々朝食付の宿泊プランしかなく、朝食ブッフェ開始が6:30で絶対的に間に合わないので、BOXをお願いしてたのです。
中は、まぁフツー。

で、また狭い飛行機に乗って帰国。


おしまい。

・・・参考にならんねwww
スポンサーサイト
  1. 2013/06/05(水) 12:12:12|
  2. 2013 Taiwan
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<GWは小江戸・川越へ | ホーム | 13GW 両親との台湾旅・前編>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://8d8.blog13.fc2.com/tb.php/320-e384a04e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

8-8

Author:8-8
中央区Workerが綴る、食と旅行と落語と時々お出かけの備忘録
仕事も一生懸命やるけども!
遊びはもっと一生懸命!






◆notice◆
こちらのブログは、私の趣味と記憶の記録のための個人的ブログです。
ブログ生活を個人的に楽しんでる方にご覧いただき、旅や食のお役に立てればうれしいと思って書いております。

それ以外の目的(アフィリエイト目的やアダルト系、その他私が判断するもの)の方には、何の役にもたたないブログです。

そういった方々からの、コメント、トラバ、ブロとものご申請はお応えしておりません。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

2010 London (28)
2010 Dubai (16)
2010 Seoul in Apr (14)
2010 Seoul in Aug (5)
2010 Seoul in Dec (9)
2011 Seoul in Feb (8)
2011 Seoul in Jul (7)
2011 Russia (19)
2011 Korea in Dec (5)
2012 Bangkok (3)
2012 Taiwan (14)
2013 Taiwan (3)
2013 Malaysia (5)
2014 Taiwan (4)
2015 Poland(&Copenhagen) (3)
2017 Helsinki&Baltic States (9)
2010 Domestic (2)
2011 Domestic (13)
2012 Domestic (6)
2013 Domestic (10)
2014 Domestic (2)
Travel etc (35)
タベタ@ソト (55)
タベタ@ウチ (12)
エンタメ@ソト (26)
エンタメ@ウチ (8)
affairs (38)
notice (6)
phots (8)
knitting (3)
未分類 (7)
旅先便利帳 (0)

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

写真レイヤー

タグ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索BOX・タグ一覧

サイト内検索

全記事一覧,全タグ一覧へ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。