笑って食べて旅して

中央区Workerが綴る、食と旅行の徒然

13GW 両親との台湾旅・前編

両親とGWに台湾に行ってきました。

なんかの参考になるかもしれないので、ダイジェスト版を残します。

20130603_184644.jpg
※写真サイズ変えるのが面倒で、ブログの更新を放置してしまうので、そのまま載せます。
 クリックすると異様にデカイ画像が出ます


ちょっとアテンドが忙しくて写真があまり無いです。



・*:..。o○☆*゚¨゚゚・*:..。o○☆*゚¨゚゚・*:..。o○☆*゚¨゚゚゚


1_20130603144932.jpg


今回はLCCであるスクート(以下SQ)利用です。

  往路    12:10/成田発 14:20/台北着

この度の時点で、webチェックインなどのサービスが無く、GW期間中であったことを考えて、空港には3時間前に到着するようにしました。

専用カウンターでチェックイン。
飛行機は3-4-3の席で、3列の隣席が確保できました。

基本的に、SQでは持込による機内飲食禁止です。
うん、「基本的に」だから。あとはまぁ・・・ご想像にお任せします。

母と私は身長が低いこともあって、席の狭さはそれほど気になりません。
父は痩身で、身長は普通(170cmくらい)でしたが若干きつそうでした。
普通の航空会社のエコノミーと比べて8cmくらい狭そうな気がする。←8cmというのは適当な数字ですがw


ちなみに、ドリンクを含め機内サービスは一切ありません。全て有料です。

桃園空港から、台北駅までバスで移動。
そこから、駅構内(地下)を通って、ホテルへ到着。
台北駅前・日本語通じるという点から、大名商務会館を利用しました。

2_20130603144931.jpg
(写真は台北ナビより。予約は別サイトでしてます)

それでは、軽く夕飯にしましょうか。ということでMRTで移動。濟南鮮湯包へ。

20130603_184545.jpg


お腹もいっぱいになったので、ちょっと歩こうか・・・ということで、20分ほど歩いて、スーパー大潤發(中崙店)へ。
しかし、スーパー・市場が大好きな女(母&私)とは違い、全く楽しくない父は途中から不機嫌に・・・
スーパー滞在時間も15分くらいで終わり、ホテルへ帰って就寝。


2日目。
予約の都合で、両親しか朝食付きではなかったので、私はホテル近辺を徘徊。
前回も食べて美味しかった水煎包と豆乳をゲット。

2_20130130101903.jpg
(前回写真の使いまわし)

一応・・・ということで、両親へもお土産で買っていくと、めちゃくちゃ気に入ってた。この旅で一番気に入ったらしい(安いなw

この日は、新幹線のチケを予約しており、台南へ日帰りトリップ。
ちなみに前もって予約したので、往路は割引がききました。復路は定価だったなー
公式サイトで予約できます。予約自体は日本語表示無しですが、問題なく利用できると思います。(だって私ができるんだからね)
65歳以上だと割引があるみたいですが、残念ながら両親はまだ届かず。

また、web等で予約した場合はチケット引換えが必要です。
私は窓口で引き換えました。

20130603_184527.jpg



新幹線の旅そのものは、両親にはなかなか楽しかったようです。もの珍しさとか、車窓からの風景とかね。

新幹線の台南駅と、街の中心部である台南駅(いわゆる台鉄)は離れておりますので、列車で移動。20分くらいでしょうかね。
そうそう、この列車はEASYCARD(悠遊カード・日本のパスモとかスイカみたいなもの)が使えます。

この窓からの風景も、ゆるい田舎な感じで両親は楽しんだみたいです。

台南市内はあまりタクシーが走ってないので、移動をどうしようかなと悩んだのですが。
とりあえず、市内(安平地区除く)の観光スポット拠点として一番遠い大億ランディス・ホテル(TAYIH LANDIS TAINAN)までタクシーで行き、そこからゆっくり歩きながら駅に戻ってこようという作戦を立てました。

結果、これでほぼ間違いはなかった、かな。
タクシーで行く時に、「あれが●●」「それが□□」とか簡単にガイドしたことにより、街の地理もなんとなく理解した模様。(あくまで「なんとなく」ですが)

20130603_184706.jpg



ただね・・・この時の台南は天気もよく、暑くて湿度もかなり高かったのです。
で、ガンガン歩いた(20000歩くらい)というダブルパンチにより、父の体力をかなり奪ったみたいです。

体力の点だけで言えば、母が一番弱いのですが、夜はきちんと湯船に入る、疲れを残さないためにサロ●パスを貼るなどの、自分なりの工夫をしていたのです。
頑固者の父は、そういう事をアドバイスしても全然聞き入れないのでね・・・疲労が日々蓄積していったもよう。

この日の夜は台北駅併設の微風広場で食事予定だったのですが、両親共に疲れがひどく、適当なフードコートに入ることになりました。(私的にはものすごくおいしくない食事だった・・・)

両親共に歩くのが好きで、タクシーに乗ろうと言っても、「いい。歩く!」と言い張るので、そのようにしてしまいましたが、やっぱり無理があるんだなぁと思った。

こういうのは慣れた私がササッとタクシーに乗せちゃうべきなんだな、と改めて思いました。

20130603_184632.jpg

台南で出会った絶品マンゴー。
地元民であふれる莉莉水果店というお店。孔廟脇にあります。

マンゴーと共に私もとけるかと思った。
5回くらい「美味しいね」と言ってしまい、そのしつこさに親も苦笑してた。

ランチには、台南で有名な度小月担仔麺にも行きましたが。
席がよくなかったせいか、全く落ち着いて食べることが出来ず。両親には不評でした。
料理自体は美味しかったみたいだけどね・・・。
お店自体も(雰囲気のために)暗くて、それも良くなかったみたい。
ローカルにあふれてて、明るい店の方がいいだな。老眼だから、メニューも見えないしね。


スポンサーサイト
  1. 2013/06/04(火) 12:12:12|
  2. 2013 Taiwan
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<13GW 両親との台湾旅・後編 | ホーム | 1月~3月観劇ノキロク>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://8d8.blog13.fc2.com/tb.php/319-03798baf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

8-8

Author:8-8
中央区Workerが綴る、食と旅行と落語と時々お出かけの備忘録
仕事も一生懸命やるけども!
遊びはもっと一生懸命!






◆notice◆
こちらのブログは、私の趣味と記憶の記録のための個人的ブログです。
ブログ生活を個人的に楽しんでる方にご覧いただき、旅や食のお役に立てればうれしいと思って書いております。

それ以外の目的(アフィリエイト目的やアダルト系、その他私が判断するもの)の方には、何の役にもたたないブログです。

そういった方々からの、コメント、トラバ、ブロとものご申請はお応えしておりません。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

2010 London (28)
2010 Dubai (16)
2010 Seoul in Apr (14)
2010 Seoul in Aug (5)
2010 Seoul in Dec (9)
2011 Seoul in Feb (8)
2011 Seoul in Jul (7)
2011 Russia (19)
2011 Korea in Dec (5)
2012 Bangkok (3)
2012 Taiwan (14)
2013 Taiwan (3)
2013 Malaysia (5)
2014 Taiwan (4)
2015 Poland(&Copenhagen) (3)
2017 Helsinki&Baltic States (7)
2010 Domestic (2)
2011 Domestic (13)
2012 Domestic (6)
2013 Domestic (10)
2014 Domestic (2)
Travel etc (33)
タベタ@ソト (55)
タベタ@ウチ (12)
エンタメ@ソト (26)
エンタメ@ウチ (8)
affairs (32)
notice (6)
phots (8)
knitting (3)
未分類 (7)
旅先便利帳 (0)

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

写真レイヤー

タグ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索BOX・タグ一覧

サイト内検索

全記事一覧,全タグ一覧へ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する