笑って食べて旅して

中央区Workerが綴る、食と旅行の徒然

印象に残る風景TOP3

ストレスマックスな日々。

現実逃避でふと考えました。
3_20110404131729.jpg
(本文とは何も関係ない↑)


今までいくつかの国、地域に何回か行ってるけど、印象に残ってるものってなんだろう。
全部が全部覚えてるわけじゃないし、やっぱり自分の中で印象深いものってある。

それを勝手にランキングにしようという妄想です。

まずは、印象に残る風景編です。

印象に残る=綺麗とは言いがたいのですが、私にとってのTOP3です。
3つにしぼるのも大変なので、順位は特にありません。

しかも、面倒(!)で画像も多分ありません・・・


・*:..。o○☆*゚¨゚゚・*:..。o○☆*゚¨゚゚・*:..。o○☆*゚¨゚゚゚



やっぱり、初めての体験というのは忘れられない。
ので、94年に訪問したバンコクは外せません。

当時の日本はバブル崩壊、お先真っ暗、就職氷河期と言われた時代でとにかく暗い、暗い時代でした。
その真っ只中で暮らす私は、「暗い」時代にいる印象は全く無かったのですが、バンコクに行ってその「暗さ」がよく分かった。
バンコクといかタイはASEANの中心メンバーとして、飛ぶ鳥を落とす勢いであちこちにビルや電車(当時バンコク市内の公共交通機関はバスのみ)の建設ラッシュ。
街のあちこちに活気があり、東南アジア特有の雑多な雰囲気があって、圧倒されたのを今も鮮明に覚えています。

大きな通りに架かる歩道橋から見る、エネルギッシュな街並みはその後の私の「旅好き」にさせるようなパワーがありました。



もう一つはチェコのプラハです。
あれは多分02年頃の訪問ではなかったかしら。

前年に読んだプラハの春に大きな大きな影響を受け、どうしても行ってみたくなり、初中欧でした。
プラハの春は春江一也氏の著書で、その後宝塚でも舞台化されている歴史ロマンです。
宝塚は観てないので分かりませんが、一応恋愛小説のくくりらしいのだけど、私的には歴史ロマンって感じなんだよね。

プラハに赴任経験がある元外交官の春江氏が紡ぎだす、プラハの風景の美しさは私の想像力をいたく刺激しました。

その想像、妄想を抱えてプラハ訪問。
念願かなって、プラハ城見学した時は本当に感動したし、あの美しい街にソ連からの戦車が入り込んだのかと思ったら涙が出ました。

路上で演奏家がモルダウの流れを演奏していたことも覚えてるわ。



3つ目はカンボジアはェムリアップ。そう、アンコールワット。
これは多分03年頃の訪問ではなかったかと思います。

それまででも、そこそこの国数に旅していた私は少し旅”慣れ”をしていたり、日々の疲れに膿んでしまって感受性が少し磨耗してたんだけど。

アンコールワットに昇る朝日を見た時、本当に自然と涙が出てました。なんだったのだろう。あれは。

それぐらい神々しく、眩しい朝日だったのよね。
日が昇りきったあとも、しばらく動けないくらいの(良い意味での)重々しい空気がありました。
あの風景は今もふとした拍子に思い出す。
朝日に照らされる周りの人たちの風景とともに。


・*:..。o○☆*゚¨゚゚・*:..。o○☆*゚¨゚゚・*:..。o○☆*゚¨゚゚゚

ということで、私的にはとても楽しいので、このTOP3シリーズはまだ続けます。

次回はそうだなー・・・『ぬるま湯に暮らす、すっとこどっこいな私に衝撃を与えたTOP3』です。
良くも悪くも衝撃的な出来事、モノなどです。

うーん、これ本当私は楽しい。

スポンサーサイト
  1. 2013/03/13(水) 12:12:12|
  2. Travel etc
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<衝撃的事象TOP3 | ホーム | ピザを求めて三千里>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://8d8.blog13.fc2.com/tb.php/315-b6c8cbea
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

8-8

Author:8-8
中央区Workerが綴る、食と旅行と落語と時々お出かけの備忘録
仕事も一生懸命やるけども!
遊びはもっと一生懸命!






◆notice◆
こちらのブログは、私の趣味と記憶の記録のための個人的ブログです。
ブログ生活を個人的に楽しんでる方にご覧いただき、旅や食のお役に立てればうれしいと思って書いております。

それ以外の目的(アフィリエイト目的やアダルト系、その他私が判断するもの)の方には、何の役にもたたないブログです。

そういった方々からの、コメント、トラバ、ブロとものご申請はお応えしておりません。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

2010 London (28)
2010 Dubai (16)
2010 Seoul in Apr (14)
2010 Seoul in Aug (5)
2010 Seoul in Dec (9)
2011 Seoul in Feb (8)
2011 Seoul in Jul (7)
2011 Russia (19)
2011 Korea in Dec (5)
2012 Bangkok (3)
2012 Taiwan (14)
2013 Taiwan (3)
2013 Malaysia (5)
2014 Taiwan (4)
2015 Poland(&Copenhagen) (3)
2017 Helsinki&Baltic States (8)
2010 Domestic (2)
2011 Domestic (13)
2012 Domestic (6)
2013 Domestic (10)
2014 Domestic (2)
Travel etc (35)
タベタ@ソト (55)
タベタ@ウチ (12)
エンタメ@ソト (26)
エンタメ@ウチ (8)
affairs (37)
notice (6)
phots (8)
knitting (3)
未分類 (7)
旅先便利帳 (0)

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

写真レイヤー

タグ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索BOX・タグ一覧

サイト内検索

全記事一覧,全タグ一覧へ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する