笑って食べて旅して

中央区Workerが綴る、食と旅行の徒然

1212 3年ぶりの台湾・ダイジェスト中編




12年末に行った台湾旅行のダイジェスト・後編です。
…と途中まで書いてたら、書ききれず(文才無いから、短くまとめられない)
もう一回続くので、今回は中編です。


新幹線で台南到着後、荷物を置くべくホテルへ。
今回は、hotel clubで予約した女性向けプチホテルです。


1_20130115163329.jpg



これまた、検索でいらっしゃった方向けに詳細をメモっておきます。



・*:..。o○☆*゚¨゚゚・*:..。o○☆*゚¨゚゚・*:..。o○☆*゚¨゚゚゚






泊まったのは佳佳西市場旅店(JJ-W Hotel)です。
近くに支店もありますが、そちらは既に11月の時点で満室でした。

いずれもプチホテルなので、大箱ホテルではないにせよ予約が埋まってるなんて人気の証拠だね。

と思ってて、泊まってみて納得。


 ○スタッフのホスピタリティが高い。日本語が話せる人が1人だけいた。
 ○改装されたばかりで部屋も綺麗。シングル利用でしたが、広さ・設備など申し分なし。
 ○朝、各部屋のドアノブに(多分)出身国向けの新聞を配布。私には日経、Freshちゃんには
  読売が来てました。(別々の部屋だったので)
 ○共有スペースに無料PCあり。
 ○wifi無料。私にとっては大事なこと!もちろん部屋でも使えます。
 ○台南では流しのタクシーがほとんど無い。捕まったら大変ラッキーと思うべし、なんだけど。
  ここはわりと中心地にあるので、どこに(歩いて)行くにも便利だったと思う。
 ○ホテルで作った地図で、お勧めの店とか教えてもらったので、食い倒れも楽しい。

いろんな国の人がいたけど、ここは台南旅行の拠点として人気が出ると思うわ~。
もし女友達が台南に行くことがあれば、全力でお勧めしたいホテルです。でも、台南はシャングリラなどの5★ホテルでもお値段安いので、そっちもいいとは思うけどね~。

さて、荷物を置いたらテケテケ15分くらい歩いて、台南1食目!豆花です。
2_20130115163330.jpg



さっぱりしたら、再びテケテケ20分くらい歩いて、担仔麺。これ初めて食べた。
3_20130115163330.jpg

ウマかった!!リアルに4口くらいで食べ終わります。それがまた後を引くのかもね~。



更に20分くらい歩いて、夜の赤嵌楼(紅毛楼)へ。
4_20130115163330.jpg

暗くなってたのでライトアップされてましたが、何故か日本の演歌が流れており…地元の老人たちが何をするでもなく集ってました。不思議な光景w



再び10分くらい歩いて、再発號肉粽へ。
5_20130115163329.jpg


まだ食うのかよ!って思うかもしれませんが、粽を1個を分け合ったよ★
ボリューム満点だったw


さすがに?ようやく?腹いっぱいになったので、テケテケ20分くらい歩いてホテルへ戻って、トイレ休憩。

ホテルスタッフに勧められた、風情ある小道を見学。
6_20130115163418.jpg


ちょっとこの日はビタミン的野菜類が不足してたなぁーってことで、フレッシュジュースを購入し、ようやくこの日は解散!
長く濃い一日じゃった…
(と言いつつ、粽を食べたのが19時頃で、21時過ぎにはコバラが減ったので、こそーりオヤツでパイナップルケーキを食べたのでしたw)

このリアル友人やこのブログをずっと読んでくださってる方ならご存知でしょう。
私の普段の大食いっぷりが。

しかし、Freshちゃん!若いだけあって、嬉しいほどの食いっぷり。私以上に食べます。
いや、私だって同年代の時なら…何の張り合いだ?

この点でも、偶然とはいえ彼女が旅のパートナーでよかったなぁと思いました。
何でも食いつく、拒否反応が無い、好奇心旺盛な方で本当に未来が楽しみです(近所のオバサン

さて。翌朝。
7_20130115163419.jpg


ホテルでは朝食が出ます。多分言えば、拒否できたと思うんだけど出来心で食べてしまった。
ブッフェ形式ではなくコースのように、一皿ずつサーヴされます。

とはいえ!
台南は小吃の街。朝からまたまた食べます。

新幹線で隣り合わせになった台湾女子に勧められた、台南の食べ物!
碗粿と言うそうで、彼女は大好きなんだって。
なんじゃそりゃ???sweet?と聞いたら、riseって言われて、ますます??が並んだ私たち。

結局、目の前に出てきても??だらけ。
8_20130115163419.jpg


帰国後調べてみたら、『お米から作る米漿をさらに煮詰めてつくったおもちのような食べ物』by旅々台北だそうです。

おもちというか、米粉で作ったプリンみたいな…不思議な食べ物です。

で、その向かい側にあった苦茶も気になってたので、飲んでみるが…撃沈。本気で苦い。すごいよ!
9_20130115163420.jpg

シェアでよかった…



さらに、さらに。碗粿の隣にあった、春巻きも食す。
10_20130115163417.jpg

普通の中華の春巻きとはちょっと違う。クレープみたいな生地にいろんな具材と砂糖とピーナッツが入ってるこれまた不思議な味。かなりボリュームあります。

台南の町をぶらっと。日本統治時代の建物が結構残ってる台南の街は、歩くだけでも楽しい。
11_20130115163444.jpg


で、ランチ?蝦巻を食べる。
12_20130115163444.jpg

ついでに、隣の席に座ってた若者に教えてもらったものも食す。
こちらの蝦巻、周りの皮は豚の横隔膜なんだって!うまいよ。


店の隣にはこれまた前日に食べた豆花の支店があったので、テイクアウトして新幹線に飛び乗り!
13_20130115163445.jpg

豆花食べながら台北に戻ってきました。



この後は久しぶりの迪化街へ。だいぶ街の雰囲気が変わり、ドライフルーツ類も値上がりしてました。
14_20130115163445.jpg


そして知ってるお店も無くなってた…(´・ω・`)

ここで、(例のごとく)アホのようにドライフルーツを買って腕がちぎれそうになりながら夕飯に向かいます。



初台北なら、ここは来ないとね!ってことで、鼎泰豊です。
15_20130115163443.jpg

安定感のある美味しさだわ~。



鼎泰豊の本店近くにスーパーがあったはず!と遠い記憶を掘り起こして、スーパーマーケットへ。
記憶どおり、鼎泰豊と同じ通り沿いにありました。

こちらでもまた腕が千切れそうな買い物をして、この日は終了。
16_20130115163453.jpg


今度こそ、後編へ続きます。



スポンサーサイト
  1. 2013/01/16(水) 12:12:12|
  2. 2012 Taiwan
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<心の洗濯 前編 | ホーム | 1212 3年ぶりの台湾・ダイジェスト前編>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://8d8.blog13.fc2.com/tb.php/309-dd80c236
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

8-8

Author:8-8
中央区Workerが綴る、食と旅行と落語と時々お出かけの備忘録
仕事も一生懸命やるけども!
遊びはもっと一生懸命!






◆notice◆
こちらのブログは、私の趣味と記憶の記録のための個人的ブログです。
ブログ生活を個人的に楽しんでる方にご覧いただき、旅や食のお役に立てればうれしいと思って書いております。

それ以外の目的(アフィリエイト目的やアダルト系、その他私が判断するもの)の方には、何の役にもたたないブログです。

そういった方々からの、コメント、トラバ、ブロとものご申請はお応えしておりません。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

2010 London (28)
2010 Dubai (16)
2010 Seoul in Apr (14)
2010 Seoul in Aug (5)
2010 Seoul in Dec (9)
2011 Seoul in Feb (8)
2011 Seoul in Jul (7)
2011 Russia (19)
2011 Korea in Dec (5)
2012 Bangkok (3)
2012 Taiwan (14)
2013 Taiwan (3)
2013 Malaysia (5)
2014 Taiwan (4)
2015 Poland(&Copenhagen) (3)
2017 Helsinki&Baltic States (7)
2010 Domestic (2)
2011 Domestic (13)
2012 Domestic (6)
2013 Domestic (10)
2014 Domestic (2)
Travel etc (33)
タベタ@ソト (55)
タベタ@ウチ (12)
エンタメ@ソト (26)
エンタメ@ウチ (8)
affairs (32)
notice (6)
phots (8)
knitting (3)
未分類 (7)
旅先便利帳 (0)

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

写真レイヤー

タグ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索BOX・タグ一覧

サイト内検索

全記事一覧,全タグ一覧へ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する