笑って食べて旅して

中央区Workerが綴る、食と旅行の徒然

Russia13 黄金の環~ウラジミール~

到着したのは黄金の環。

7_20120109235326.jpg


黄金の環とは・・・

これらの古い都市は、ロシア史、ロシア正教会における精神文化、芸術、建築などにおける源流が形成された地域として重要視される。これらの都市は、11世紀から15世紀末にイワン雷帝が各地を征服し中央集権体制を構築するまで、ロシア諸公国の首都として栄華を誇った。都市自体が野外建築博物館とも言える。12世紀から18世紀におけるロシアの都市に特徴的なクレムリン(城塞)、修道院、大聖堂、教会を擁する。

「黄金の環」の都市が観光地として喧伝されるようになったのはソ連時代の1974年のことである。ソ連崩壊後も外国人向けの観光地として整備が進められている
 wikiより

ロシア人たる源流が形成された地域ということで、日本で言えばやっぱり京都なのかなぁ。
でも、ペテルブルクの方がいろんな意味で”京都”っぽい気がする。


で、この黄金の環の中でまずはウラジーミルに到着です。



・*:..。o○☆*゚¨゚゚・*:..。o○☆*゚¨゚゚・*:..。o○☆*゚¨゚゚゚







トップの写真は街のシンボル、黄金の門。
ちょうど日本では源平の諍いが盛り上がってきた頃の建築物です。
そんな前の建物がまだ残ってるなんて、地震の無い国は違うね・・・


1_20120118002007.jpg

門前では、これまた結婚式。


写真撮って、ガイドさんの話を聞いたら即移動。ザ・ツアーです。

2_20120118002007.jpg

3_20120118002006.jpg

これ、2階建てくらいのショッピングモールだったのだけど、ガイドさん曰く。
「この街で一番大きなデパートです」だって。

この言葉でも分かるように、小さな田舎町です。モスクワや後のサンクトペテルブルクとは全然違う。
建物も低いし、人も少ないし。

時の流れがちょっと違うようで、興味深かったです。
なんとなく、ベトナムのフエを訪れた時のことを思い出しました。(←これまた15年位前の話ですが)

ちょっと、”ソ連”の香りがするんですよね。と同時にその前の”帝政ロシア”や”ウラジーミル・スーズダリ大公国(中世)”の香りもするというか。

※ベトナムのフエこそ、「ベトナムの京都」と言われる古都です。



4_20120118002005.jpg

その後ランチをはさみつつ、世界遺産のウスペンスキー大聖堂へ。
(ランチについては後ほど・・・)

6_20120118002004.jpg

こちらも12世紀ごろに建造されたものだそうです。
(内部は撮影不可)

モスクワにも同じ名前の寺院がありますが、このウラジーミルの寺院がモデルなんだそうです。
江戸と鎌倉で比べたら、江戸が後発なのと同じで、モスクワも後発の都市なんですよね。ロシア内では。


7_20120118002034.jpg

12世紀にこのようなものを建てることが出来たという事は、ウラジーミル公国の強大さが分かりますよね。
何度も言うが、日本は源氏と平氏がエイヤ!と戦ってた時代ですよ。

8_20120118002033.jpg

庭も美しい。
この日は珍しく晴れ間が見えましたので、外の写真も撮りやすかった~。

9_20120118002033.jpg

5_20120118002004.jpg

ここでも結婚式。
写真撮らせてというと、サービスしてくれましたよw
いいねぇ。お幸せに!!



ちなみに、ウラジーミルとはロシアでの一派的な名前だそうです。
プーチンもレーニンもウラジーミルなんだって!一説には「世界を支配する」という意味を持つんだそうですよ。
スポンサーサイト
  1. 2012/01/20(金) 12:03:54|
  2. 2011 Russia
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<2011 母娘ソウルの旅(3) | ホーム | 新規開拓>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://8d8.blog13.fc2.com/tb.php/255-3929e253
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

8-8

Author:8-8
中央区Workerが綴る、食と旅行と落語と時々お出かけの備忘録
仕事も一生懸命やるけども!
遊びはもっと一生懸命!






◆notice◆
こちらのブログは、私の趣味と記憶の記録のための個人的ブログです。
ブログ生活を個人的に楽しんでる方にご覧いただき、旅や食のお役に立てればうれしいと思って書いております。

それ以外の目的(アフィリエイト目的やアダルト系、その他私が判断するもの)の方には、何の役にもたたないブログです。

そういった方々からの、コメント、トラバ、ブロとものご申請はお応えしておりません。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

2010 London (28)
2010 Dubai (16)
2010 Seoul in Apr (14)
2010 Seoul in Aug (5)
2010 Seoul in Dec (9)
2011 Seoul in Feb (8)
2011 Seoul in Jul (7)
2011 Russia (19)
2011 Korea in Dec (5)
2012 Bangkok (3)
2012 Taiwan (14)
2013 Taiwan (3)
2013 Malaysia (5)
2014 Taiwan (4)
2015 Poland(&Copenhagen) (3)
2017 Helsinki&Baltic States (9)
2010 Domestic (2)
2011 Domestic (13)
2012 Domestic (6)
2013 Domestic (10)
2014 Domestic (2)
Travel etc (35)
タベタ@ソト (55)
タベタ@ウチ (12)
エンタメ@ソト (26)
エンタメ@ウチ (8)
affairs (38)
notice (6)
phots (8)
knitting (3)
未分類 (7)
旅先便利帳 (0)

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

写真レイヤー

タグ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索BOX・タグ一覧

サイト内検索

全記事一覧,全タグ一覧へ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する