笑って食べて旅して

中央区Workerが綴る、食と旅行の徒然

London&Dubai36 デザートサファリ★後編(写真追加あり)

dd8.jpg



まず覗いたブースでは。
ヘナペインティング。
ペナという植物を使って、腕や足などに絵を描いてもらいます。

これは人にも寄りますが、3週間くらいもつみたい。(普通にお風呂で洗っても)


・*:..。o○☆*゚¨゚゚・*:..。o○☆*゚¨゚゚・*:..。o○☆*゚¨゚゚゚




p1_20110605235944.jpg


同行者ちゃんが最初に描いてもらう。
多分、私たちより年下の女性がむんずと腕をつかみ、さらさら~~と迷うことなく描いていきます。



あの、クッキーとかカップケーキにアイシングするじゃない?
お絵かきクッキー―絵が苦手でも大丈夫。簡単にアイシングができます。お絵かきクッキー―絵が苦手でも大丈夫。簡単にアイシングができます。
(2009/11/28)
星野 彰子

商品詳細を見る

あれっぽいです。

で、私の番。
同行者ちゃんは問答無用で、幾何学模様の絵を描かれてましたが、私には選ばせてくれましたw

花、蝶、さそり…だったかな。確か。
これから鑑みるに、恐らく同行者ちゃんの絵は花らしい。

私は蝶を選択。
さそり座の女らしく、さそりでも良かったんだけどね…これ以上迫力出してどうする!ってことで。

p2_20110605235944.jpg p3_20110605235943.jpg
(足が太すぎる事には触れないでください。きっと撮影角度のせいに違いないということにしてほしい。ね。)




ココからは、デジイチでは厳しいのでほぼコンデジで撮影です。
といっても、コンデジでもフラッシュは使わないので、ブレブレ写真です…ごめんなさい。

ぶれ過ぎて、それこそ酔いそうな写真なんだけど、雰囲気だけでも伝わればいいなと思いながら載せます。

食べ物はバイキング形式で、自分で好きなものを好きなだけ取って来ます。
ドリンクもお酒含めてフリー。
とはいえ、あまりお酒に人が群がるということは無かったようです。


p4.jpg
ね…ガラガラでしょ。空いてたわよー

恐らく、他の方も私と同様ジェットコースターにちょっと食傷気味だったせいでは?と予測します。

dc1.jpg

dc2.jpg

dc3.jpg
この料理は…うーん、まぁ可もなく不可もなく。
良くも悪くも印象に残らないものでした。ツアーらしいっちゃ、”らしい”のかな。
実際もう覚えてないし。

中東らしい料理ではあるうですが、万人受けするようにか、スパイスも控えめで辛くもないので、比較的安心して食べられる感じでした。



噂の水タバコ!
dc4.jpg

これこそ、ボケボケ写真ですが。
向かって左側の使い捨て、吸い口を取り付けて吸います。

これがねぇ、コードが1m以上あるせいか、かなり肺活量を使うんですよ!!
ちゃんと吸えてると、中の「水」部分がボコボコ言って気泡が出るんですけどね…
私はボコボコの「ボ」の字も出ない。
「ホ」くらいかな…いや、「h」くらいかもしんない…
とにかく全然吸えない。


男性陣は余裕でぷか~~~~っと吹いて、煙をふんが~とばかりに出してますが
私は全然これっぽっちも煙を吐き出すことが出来ませんでした。

そうは言っても、多少の空気が入ってきますのでほんの少し味わうことは出来ましたが。
ちゃんと味が分かる前に酸欠になりそうですw

※私自身、肺活量には問題ないので、タバコの吸い慣れに問題があったのかも。
 (4年位前に、例の婦人科系疾患で入院する時に肺活量測った時は問題なかった)



こんな感じで、チップは必要なもののここにある文化体験の全てが無料なのはなかなか楽しいし、便利だよね。



で、この後はベリーダンスのショータイム。
周りの人たちも巻き込みながら、おねえさんの迫力あるダンスを拝みます。
写真撮ってOKなんだけど、暗いし、(ダンスの動きが)早いのでカメラにうまく収められず。

デジイチで数枚撮れたのがこちら・・・

p5.jpg

p6.jpg


上の写真にも載ってる様に、男性の場合、写真撮ってるとおねえさんに舞台に引っ張り上げられて一緒に踊らされますw

その戸惑う姿もなかなか楽しいw


こうして、楽しいディナータイムも終わり。
帰りはまたもや四駆でホテルへ送り届けられます。

これで、8000円弱だったかな。確か。(US$75ではなかったかと)
なかなか楽しい体験でした。(参考HP

『酔い』さえなければ、また参加したいんだけどねぇ…





私なりに思った、このデザートサファリの注意点。
もし、ドバイ情報を探してる方がいらしたら、参考にしてくださいなー。


コンタクト利用者は可能であればメガネが良いと思います。
とはいっても、メガネだと一眼レフのファインダーを覗き辛いんだよね。
ということで、私もコンタクト(しかもハード)で参戦。サングラスは必須。できれば、目全体を覆うような大きめのものがよいです。
その際、縁や蔓など肌に触れる部分が金属製だと熱くなりますので注意が必要です。

足元はスニーカーや飾りのあるような靴は止めた方が良い。(ヒールなんてもってのほか)
私は、なんちゃってクロッ◆ス(履き古し)で行きました。砂埃で足もサンダルも半端なく汚れますので、ツアー終了後サンダルはポイしてきました。

酔いに強い!という人でも、念のため酔い止めがあったほうがいいと思います。
同行者ちゃんは全く酔わない人でしたが、それでも一応私が持ってた薬を飲ませました。←おせっかい
それでも、ちょっと酔ってたし。私ほどじゃないけど。


一眼レフカメラ、コンパクトデジタルカメラ共に、防水用のカバーがあればベストですが
なければ無いなりに、なんとか無事に撮れました。カバー買うか迷ったんですけどね…今後、どう考えても使わないし。そのわりには高いし。
撮ってすぐ仕舞う(ビニール袋の中など)、とりあえず車の中に入れておく…などで砂対策。

まぁ、帰ってきてからどちらのカメラも稼動しておりますので、大丈夫だったということでしょう←大雑把


この位かなぁ。
あ。最後のキャンプ場のトイレはちゃんと水洗でペーパーもありました。
紙は流せないけどね。





・*:..。o○☆*゚¨゚゚・* 追加 :..。o○☆*゚¨゚゚・*:..。o○☆*゚¨゚゚゚

4_20110606154903.jpg

デザートサファリ後、シャワーを浴びました。
その翌日夜のペイントの様子。

アイシングのようなふっくらしたチョコのような物体が取れて、こんな風にタトゥーっぽくなります。
(しかし、写真見て気付いたけど。乾燥してるから肌荒れてるなぁ…)



スポンサーサイト
  1. 2011/06/05(日) 23:21:48|
  2. 2010 Dubai
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<たまには買い物 | ホーム | 徒然草>>

コメント

No title

わっ!これやってみたい!刺青みたいなのも!水たばこも!!

それにこの最後の極意みたいなの!
すっごく良いですっ。私もこういうのやってみたいんですよね~。
ついつい、ま、いっか・・・。って感じになるんです(笑)でもすっごく助かるし、
その国の様子が一番よくわかると思うんです。

それから↓こういう書き方もステキwツラツラ書くのも楽しいですね^^



PS.リンク勝手にさせてもらいましたm(_ _"m)
よろしくです!^^
  1. 2011/06/06(月) 14:02:45 |
  2. URL |
  3. Catherine* #JalddpaA
  4. [ 編集 ]

◆◆Catherine*さん

現地の文化体験を色々いっぺんに試せるっていいですよね~。
ヘナペイントも夏だからこそって感じで楽しかったです。
帰国後、平日@仕事の時はしばらくパンツスタイルだけになりますがw

私自身も旅行前は、ほかの方のHPやブログを参考にしているので
その恩返し…というほどではないのですが、
別の誰かのお役に立てればなと思って載せてみました。
そういってもらえると嬉しいです^^;

独り言というか、ただの徒然にまで反応ありがとうございます!
頭の中をそのまま垂れ流しにしてしまいました(汗

リンクありがとうございました~~~。
  1. 2011/06/06(月) 23:09:13 |
  2. URL |
  3. 8-8 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://8d8.blog13.fc2.com/tb.php/157-7eb76135
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

8-8

Author:8-8
中央区Workerが綴る、食と旅行と落語と時々お出かけの備忘録
仕事も一生懸命やるけども!
遊びはもっと一生懸命!






◆notice◆
こちらのブログは、私の趣味と記憶の記録のための個人的ブログです。
ブログ生活を個人的に楽しんでる方にご覧いただき、旅や食のお役に立てればうれしいと思って書いております。

それ以外の目的(アフィリエイト目的やアダルト系、その他私が判断するもの)の方には、何の役にもたたないブログです。

そういった方々からの、コメント、トラバ、ブロとものご申請はお応えしておりません。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

2010 London (28)
2010 Dubai (16)
2010 Seoul in Apr (14)
2010 Seoul in Aug (5)
2010 Seoul in Dec (9)
2011 Seoul in Feb (8)
2011 Seoul in Jul (7)
2011 Russia (19)
2011 Korea in Dec (5)
2012 Bangkok (3)
2012 Taiwan (14)
2013 Taiwan (3)
2013 Malaysia (5)
2014 Taiwan (4)
2015 Poland(&Copenhagen) (3)
2017 Helsinki&Baltic States (8)
2010 Domestic (2)
2011 Domestic (13)
2012 Domestic (6)
2013 Domestic (10)
2014 Domestic (2)
Travel etc (35)
タベタ@ソト (55)
タベタ@ウチ (12)
エンタメ@ソト (26)
エンタメ@ウチ (8)
affairs (36)
notice (6)
phots (8)
knitting (3)
未分類 (7)
旅先便利帳 (0)

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

写真レイヤー

タグ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索BOX・タグ一覧

サイト内検索

全記事一覧,全タグ一覧へ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する