笑って食べて旅して

中央区Workerが綴る、食と旅行の徒然

恒例のGW旅に行ってきました

恒例のGW旅。
今年は念願だったバルトへ行ってきました。

スターアライアンスでマイルを貯めてる都合で、SAS利用。
そこでコペンハーゲン経由ヘルシンキからIN、船でタリン(エストニア)に渡って、リガ(ラトビア)、シャウレイ(リトアニア)、ヴィリニュス(リトアニア)OUTです。
帰りももちろんコペンハーゲン経由。



念願のバルトではあったんだけど、じゃぁ何が目的だったのかといえば具体的なものがあったわけではなく。
もちろん調べてるうちに、色々希望は出てきたけれど。

思ってた以上に良い旅となりました。
詳しくは4トラベルに載せるとして、こぼれ話やあちらで書ききれない事をつづろうと思います。
スポンサーサイト
  1. 2017/05/09(火) 12:12:12|
  2. Travel etc
  3. | コメント:0

マルタで買ったもの

前回の記事で書いたハンガリーで買い物。
ハンガリーの前に、マルタに滞在してたんだけど。ここはまぁ、物欲そそるものが何もなかった…
ほとんど買い物してません。あぁ、お土産に(主に母)ワインを購入。私はちっとも詳しくないので、同じく一人旅で来てた日本人女性に教えてもらいました。
20170404173214bcb.jpg

美味しかったらしいです。



後は、塩とビール。
20170403125627460.jpg


前記事でも書いたけど、ビールはビア好きの友人への土産。
マルタでもっともメジャーなビールです。レストランではこれ以外のビールは見かけなかった。むしろ。

塩はマルタ本島ではなく、お隣ゴゾ島が有名です。塩田も観に行ったんだけど。
2017040417321566b.jpg

日曜だったのと時間が遅かったので、ゴゾ島のお店はあまり開いておらず。
マルタ本島で買いました。帰りの免税@空港でも売ってたけど、街中よりちょっと高かったよ。
透明の瓶のは自分用、下の陶器に入ったものはフレーバー付でお土産にしました。これは燻製タイプ。他にもいろいろあった。

  1. 2017/04/07(金) 12:12:12|
  2. Travel etc
  3. | コメント:0

ブダペストで買ったもの

前もチラッと書いたけど、2016年GWの旅はマルタ&ハンガリーであった。
(旅行記は4トラベルで書いていますが、そんなもん見たい人おらんよね…つーか、ここのブログを今見てくださってる人どれくらいいるんだろう。アクセス解析が作動しておらんで、謎であるよ)

ハンガリーはブタペストのみの滞在だったんだけど。その前のマルタに比べて随分と買物の楽しみがあったのだ。
(あくまでもマルタとの比較です。東京やパリなどと一緒にしてはいけない)

20170403125625479.jpg

左列の上段は、「Helia-D」ボディクリーム。ハンガリーではポピュラーなブランドらしく、どこでも売っていると口コミでみました。
下段はビール。ビール好きの友達のために、毎回各国でビア購入しております。(頼まれてない、勝手にやってる)

チューブタイプのものと、真ん中ら辺にある赤い袋はハンガリー特産のパプリカ。
ハンガリー料理ではパプリカを活用するそうで、甘みものあるものから唐辛子入りの辛いモノ、チューブ、粉末など様々なタイプのものを売っているそうです。
我が家ではひき肉を使った肉料理などに入れたりしてます。
あとは、パプリカ味のポテトチップはお土産であげてしまったので食べてません。
右端の花柄は、板チョコ。Stühmer Kedvenceinkというハンガリー土産として、わりと(多分)有名なショップのもの。
味は普通です。

ハンガリーでは国宝に指定されている豚がいるんですが(マンガリッツァ豚)それを使ったサラミやハムなんかを売ってるお肉屋さんがあるんですよ。Pickといって、日本の代理店でも売られています。(普通の豚のサラミも売ってる)
すんごく美味しいですが、日本へは(検疫の都合で)持ち込み禁止です。
あと、フォアグラも有名ですが、これも持ち込み禁止。残念ね。現地で存分に食べるべし。

  1. 2017/04/05(水) 12:12:12|
  2. Travel etc
  3. | コメント:0

台北の朝食

最近の訪台で、だいたい1度は行くのが、林乾麺です。

わりと(多分)有名店だし、台北ナビにも出てるのでご存知の方も多いかと。
(そのわりには、お店で日本人と遭遇したことないけど)

MRT中正紀念堂駅から歩いて5-7分くらい。
営業時間は6:00-13:30という潔さ。

20170331220729be1.jpg

麺は大・中・小から選べるよ。(写真は小サイズ)
「乾麺」は、日本でいうところの汁なし麺のこと。下にタレが潜んでいるので、よく混ぜて食べるべし。
台湾にしてはコシのある麺。
一度友人を連れて行ったら、まんまとはまっていたので、日本人にウケル味だと思う。


スープにはポーチドエッグを落として食べている人も多い。私もいつかやろうと思う。

20170331220731d5b.jpg

団子の中には肉餡が入ってるよ。

あぁ、今すぐ食べたいよ。しばらく訪台予定無いけど(´・ω・`)
  1. 2017/04/03(月) 12:12:12|
  2. Travel etc
  3. | コメント:0

所用で四国に行ったよ

17年3月。
行きたくない旅で、四国に行った。
連れ回されるだけだったので、わりと簡単にどこ回ったかも忘れるだろう。
高知→ほんのちょっぴり徳島→愛媛という経路を2泊3日で、高知1泊道後1泊という日程だ。

桂浜の海キレイだった。

IMG_5777_201703311257232d7.jpg


龍馬に興味ないから、豚に真珠。

IMG_5771_20170331125722234.jpg


かずら橋。見てるより、渡る方がずっと恐い!
ずっと手摺に捕まってたわー。

IMG_5788.jpg




東洋のマチュピチュ、別子銅山。
マチュピチュっぽく撮るの難しい…

IMG_5799.jpg



12年ぶりくらいの道後。外国人が増えてる以外変わらないなぁ

IMG_5826.jpg



松山市内では、「坂の上の雲ミュージアム」へ。
NHKのドラマでもやったね。

IMG_5882.jpg

原作読んでるけど(好きです)、あんまりミュージアムは楽しめなかった。個人の問題かな。
直筆原稿読んでも、そんなに感激しない。元々司馬さん自体の大ファンというわけでもないしね。


ぶつくさ言ったわりに、お土産も買ったよ。

20170329234515c79.jpg




ということで、読んでいても全然楽しくないであろう旅の記録でした。
あと画像が何かと向きがおかしかったり、比率がおかしかったりするんだけど。fc2のせいです。
何度もやり直してるんだけど、ブラウザの読み込みごとに向きが変わったりして、もはや分からないのでございます…
  1. 2017/03/31(金) 12:12:12|
  2. Travel etc
  3. | コメント:0
次のページ

プロフィール

8-8

Author:8-8
中央区Workerが綴る、食と旅行と落語と時々お出かけの備忘録
仕事も一生懸命やるけども!
遊びはもっと一生懸命!






◆notice◆
こちらのブログは、私の趣味と記憶の記録のための個人的ブログです。
ブログ生活を個人的に楽しんでる方にご覧いただき、旅や食のお役に立てればうれしいと思って書いております。

それ以外の目的(アフィリエイト目的やアダルト系、その他私が判断するもの)の方には、何の役にもたたないブログです。

そういった方々からの、コメント、トラバ、ブロとものご申請はお応えしておりません。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

2010 London (28)
2010 Dubai (16)
2010 Seoul in Apr (14)
2010 Seoul in Aug (5)
2010 Seoul in Dec (9)
2011 Seoul in Feb (8)
2011 Seoul in Jul (7)
2011 Russia (19)
2011 Korea in Dec (5)
2012 Bangkok (3)
2012 Taiwan (14)
2013 Taiwan (3)
2013 Malaysia (5)
2014 Taiwan (4)
2015 Poland(&Copenhagen) (3)
2017 Helsinki&Baltic States (7)
2010 Domestic (2)
2011 Domestic (13)
2012 Domestic (6)
2013 Domestic (10)
2014 Domestic (2)
Travel etc (33)
タベタ@ソト (55)
タベタ@ウチ (12)
エンタメ@ソト (26)
エンタメ@ウチ (8)
affairs (33)
notice (6)
phots (8)
knitting (3)
未分類 (7)
旅先便利帳 (0)

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

写真レイヤー

タグ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索BOX・タグ一覧

サイト内検索

全記事一覧,全タグ一覧へ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する